7月のトピックス                            

 7月30日(火)
 今日でプール指導は終了です。最後のプールの時間は検定です。子どもたちはこれまでの練習の成果を出そうとがんばっていました。もちろん、いい結果が出ない子どももいましたが、これからたっぷり時間がある子どもたちです。焦らず、諦めずに泳力を高めていければと思います。お疲れさまでした。
  
 7月26日(金)
 今日は大宮区の各小学校より、児童会の代表が大宮小学校に集まり、いじめのない明るい学校をつくるためのスローガンを作りました。
 みんな、真剣に、そして内容のある話し合いをして、大宮区の統一スローガンを決めました。その際、アドバイザーとして参加してくれた大宮東中学校の生徒会長さんは素晴らしいアドバイスをしてくれました。さすがに各校の代表です。小学生も中学生も見事でした。
 
 7月25日(木)
 今日から夏休みです。一区切りついてほっとするのは確かなのですが、何か物足りなさを感じてしまいます。
 しかし、今日は水泳教室がありました。1コマ目は3,4年生対象の「水泳が好きになる教室」、2コマ目は1年生対象の水泳教室です。どちらも意欲的に水泳に取り組む子どもたちがたくさん集まりました。夏休みであってもがんばる子どもたちに拍手です。
   
 7月24日(水)
 今日は1学期最後の日です。私は終業式の式辞で1学期の授業や行事を写真で振り返りながら、2学期に向けて「自分から進んで行動しよう」と子どもたちに呼びかけました。
 また、夏休みを利用してアメリカ合衆国からベイリーさんが4年3組に体験入学していました。バイリンガルのベイリーさん。いっぱい友達を作って、楽しい学校生活を過ごしました。帰国しても、このウエブページで学校の様子を見てください。
  
         終業式での校長の話              ベイリーさんと一緒に記念写真
  夏休み前から大宮小学校の校庭ではラジオ体操が始まっています。毎日130人ほどの参加があるそうです。「早寝、早起き、朝ご飯」は健康な生活の大前提です。夏休みになっても、是非、ラジオ体操に参加して、規則正しい生活を送りましょう。  
 7月23日(火)
 いよいよ明日が終業式です。各学級での「朝読み」、掲示等でご活躍いただいた図書ボランティアさんのまとめの会が開かれました。本当にお世話になりました。来学期もよろしくお願いいたします。
 また、お世話になった教室をしっかりと磨いていたクラスもありました。
  
    図書ボランティアさんたちの会議       机と椅子を教室から出して大掃除をする5年生
 みやのこ学級は校外学習でさいたま新都心に出かけました。行き帰りには、自分達で切符を買って、電車に乗ります。。
 駅周辺の見学の後にはマクドナルドへ。事前学習では、予算内で自分の食べたい物を組み合わせて、注文する物を決めたり、お店でのシミュレーションをしたりしてきました。今日は練習通り、一人一人しっかりと注文し、美味しく食べることができました。
 

子ども料金60円を押します
 
マクドナルドでも自分で注文

 美味しくいただきました
 
片付けも、表記を見てしっかりと
 7月22日(月)
 今日で1学期の給食は終了です。メニューは「夏野菜カレー」。子どもたちの大好きなカレーで1学期の給食を締めました。
 おいしい給食でも評判の大宮小学校です。旬の野菜をたっぷり使ったカレーに、ちょっぴり野菜の苦手な子どもたちも舌鼓をうっておりました。高温の給食調理室で毎日奮闘し、おいしい給食を作ってくれている調理員に感謝です。
 
        1学期最後の給食をおいしく食べる子どもたち(2年3組・3年2組) 
7月19日(金)
 大宮小学校の校地内に幼稚園があります。6年生の児童が、幼稚園の幼児に、リコーダーの演奏を披露しました。曲は「カノン」。6年生がとても頼もしく見えました。
 
7月19日(金)
 4年生では、体育で「ポートボール」に取り組んできました。今日は、その成果を発揮すべく「ガンガンポートボール大会」を学年で行いました。自学級の選手の頑張りにみんなでエールを送っていました。4年生のエネルギーを感じる大会でした。
 
 7月17日(水)
 あとわずかで夏休みです。学校では1学期のまとめも終盤にはいっています。
 数の数え方から始まった1年生の算数。もう足し算・引き算のテストをしているのです。また、みやのこ学級は、2学期早々にある「舘岩自然の教室」の事前学習をパソコンを使って行っていました。
 また、水泳学習のまとめとして全学年で「着衣泳」を実施しました。海に囲まれた日本です。いつ何時、服を着たまま泳がなくてはならない事態が起こるか分かりません。そのような時に備えて、大宮小学校では毎年実施しています。子どもたちは、「重くて前に進まなかった」「沈んでいってしまう」との感想を言っていました。
 終業式まであと1週間。それぞれの学年で、しっかりまとめをしていきます。
 
     算数のテストをする1年生            舘岩の準備をするみやのこ学級の5年生

                   着衣泳をする5年生と6年生
 7月16日(火)
 今朝は音楽朝会。今月の歌「ジャンボ」を元気よく歌いました。「ジャンボ」はケニヤの歌です。ケニヤではとても有名ですが、あまり日本では知られていません。ナイロビ日本人学校に赴任した経験のある校長が子どもたちに紹介したのです。スワヒリ語の歌が「今月の歌」になっている小学校は全国的にみても珍しいのではないでしょうか。保護者の皆さんも、是非、子どもたちから教えてもらってください。とても軽快で素敵な歌です。
  
 7月12日(金)
 今日も猛暑といっていい一日。しかし、大宮小の子と先生は熱いのです。みんなの時間には応援団の結団式。運動会の顔となる応援団となったメンバーが一堂に会しました。みんな真剣な眼差しでやる気十分です。
 3.4時間目は5,6年生の水泳大会。競歩やバタ足から始まり、全ての児童が参加し、競いました。6年生は2組が優勝。5年生は同率で引き分け。声を枯らしての応援も見事でした。
  
 7月11日(木)
 毎週木曜日に行っている「おはよう活動」。町に出て掃除をするだけではありません。1年生から3年生までは校舎内の清掃をします。今は、学校のシンボルツリーのアオギリの花が満開です。校庭に散った花を掃除するのが2年生です。
 また、今日は1年生が幼稚園の子どもたちにシャボン玉の作り方を教えている場面に出会いました。昨日の勉強がしっかり生きていました。
    
 7月10日(水)
 終業式まで残すところあと2週間。このところの猛暑で授業するのも大変です。有難いことにさいたま市内の公立小中学校の普通教室にはエアコンが整備されていますので、教室では快適に勉強することができます。しかし、子どもたちの学習は教室だけで行うわけではありません。プールや特別教室、そして校庭など様々なところで行われます。今日はその様子をご紹介します。
 1年生は「生活科」の授業でシャボン玉を作り、4年生は夏の句を「国語」で詠み、5年生は、なんと「書写」の時間に絵の具を使っていました。自分たちで選んだ好きな字を色鮮やかに描く「書道」、なかなか味わいがあり、素敵でした。
「ゆかた着て 帯にはさんだ うちわとる」 4年2組女児
  

  
 7月9日(火)10:00〜
 青少年育成中部地区会、大宮小学校土曜チャレンジスクール実行委員会、大宮中部公民館等、大宮小学校のこどもたちが直接お世話になっている機関等の代表者、自治会長さん、子供会の皆さん、そしてもちろんPTA、教職員の代表が一同に集まり、子どもたちの安全、健全育成などについて話し合っていただきました。正に学校をサポートしてくださっていると実感しました。(SSN:School Support Network)
 
 7月9日(火)8:20〜
 今朝、「あおぎり集会」がありました。この時間はそれぞれの委員会が運営する集会。今日は集会委員会の子どもたちの出番でした。
 みんなと仲良くするために気持ちのよい挨拶をしようと、異学年で挨拶をしてハイタッチ。それを何人の子とできるか競い合うゲームをしたのです。10人以上の子と挨拶できた子もいて皆から拍手をうけていました。
  
 楽しくゲームをする子どもたち           「これからも気持ちよく挨拶を」と挨拶する委員長
 7月8日(月)
 大宮小学校では、給食の食材の下ごしらえの一部を子どもたちがやることがあります。今日はトウモロコシの皮むきです。ひげの部分を撮るのが難しかったようですが、一生懸命みやのこ学級の子どもたちと1年生が行っていました。
 今日の給食の味は、また、格別だったことでしょう。
 
  みやのこ学級の子どもたちと栄養士        2年3組の子どもたち
 7月6日(土)
 大宮小学校の地域は子供会などの活動が盛んです。今日は東町一丁目の子供会で七夕祭りが行われていました。子どもたちは、保護者の皆さん、そして地域の人たちと短冊に願いを書き入れていました。もちろん、私も願い事を書かせてもらいました。「大宮小学校の子どもたちと、関わる全ての人たちが笑顔でいっぱいになりますように」と。でも、これは願い事というより目標です。大宮小学校もがんばりますよ。
 
 7月5日(金)
 6年生の算数の授業風景です。最高学年の授業だけあり、子どもたちの動きが活発です。友達同士で教え合ったり、答えの出し方を説明したりしておりました。学校は集団で学び合うところです。さすがに6年生、学校で学習する良さをしっかり発揮してくれていました。
  
 学校で行われる、様々な学習指導は、まず、「命」あってのものです。
 本校では、子どもたちを交通事故から守るため、毎年、全学年を対象に、「交通安全教室」を実施しています。
 本日は、交通防犯課指導員の方々に、1・2年生対象に、「横断歩道の渡り方」を、3年生を対象に、「自転車の安全な乗り方」を指導していただきました。
 「青信号は、進めではなく、止まれ」であること、自転車点検の合い言葉「ブタベルサハラ」など多くのことを学びました。
 
 7月4日(水)
 本校の養護教諭による4年生への歯科指導が行われました。大宮小学校は歯の健康については力を入れています。校医さんによる健診、歯科衛生士専門学校生による指導、そしてこのように養護教諭による保健指導で、健康寿命に直結する歯の健康について子どもたちに指導しています。今日は自分達の歯の磨き方を染め出しにより、チェック。その後、正しい歯の磨き方を学びました。
  
 7月2日(火)
 今日の朝会では、子どもたちが登下校の際お世話になっている「防犯ボランティア」の皆さん、そして、何かあったときに駆け込むことができる「子ども110番の家設置協力者」の皆さんに集まっていただき、紹介をしました。 
 その後、皆さんで話し合いをもち、更に安全にするための方策について意見交換をしました。このような方々の協力があって子どもたちの安全があるんだと実感した一日でした。
 
7月1日(月)
 大宮小学校にはとても素敵なスポットがあります。その一つがこの紫陽花のトンネルです。まるでトトロの世界です。子どもたちはここを通り抜けたり、この紫陽花の前で楽しく遊んだりしています。
 子どもたちにとっては当たり前の光景となっていますが、なかなかこのような場所はありません。今が見頃ですので、是非ご覧下さい。西門の脇に咲いています。