8月のトピックス                            

 8月29日(木)
 夏休みは、普段じっくり時間をとることのできないことについての研修を行うことができます。
 本日の研修第1弾は、大宮小卒業生の宮野敏之氏に大宮小の歴史を、そして、大宮駅東口協議会会長の久世雅晴氏には大宮の未来について語っていただきました。歴史、そして未来共に大変リアリティーのあるお話でした。参加された地域の方から「大宮小を改めて誇りに思う。」とのご意見をいただきました。
 第2弾は、主任児童委員の大原佐恵子氏と北島清子氏による人権研修会。具体的な事例をとおして、学校と主任児童委員や民生委員との連携の仕方を学びました
  
 8月24日(土)
 本日はパパスクラブによる「夏休みイベント」の日です。パパスクラブのお父さんたちが、「子どもたちの為に夏休みの思い出を!」と毎年企画してくれているイベントです。
 ゲームを終えた後にアルファ米のカレーライスに舌鼓をうち、いよいよ「夜の学校探検」となります。ただでさえ怖い昼間とは全く違う様相を見せる校舎。そこにお父さんたちは様々な仕掛けをします。これは本当に「怖い」のです。