4月のトピックス                             

 4月30日(火)
 連休の谷間の今日、6年生が音楽で合唱をしていました。曲は「翼をください」。みんな知っている名曲で、私も大好きです。6年生らしい声を響かせて歌っておりました。
 今年も音楽会はありますので、今から楽しみです。
 
 4月28日(月)
 いよいよ、大型連休の始まりです。会社によっては
11連休などというところがあるようですが、学校ではそうはいきません。カレンダーどおりの日程で行っています。
 今日のみんなの時間は学級や学年で体力アップを図ります。6年生は3校親善球技大会に向けてのバスケット練習を、その他の学年は縄跳びをしたり、鬼ごっこをしたりと様々な方法で汗を流していました。
 24日(木)から、本校は教育相談週間としております。この期間は朝の打ち合わせを無くし、アンケートに基き、担任による子供たちとの面談を実施しています。この取り組みにより、子供たちの心の問題を早期に把握し、対応するためのものですが、なんといっても大切なのは、写真にあるような日常的な子供たちとの触れ合いだと思います。
  

 
 4月25日(金)
 今日は延期になっていた
「避難訓練」を行いました。大宮小の避難訓練は、消防署の方から高い評価をいただく程、整然と行われることで定評があります。ですから期待値も高くなってくるのです。
 今日の訓練は、短時間で整然と行われていましたが真剣度がまだ足りません。私は合格点を出しませんでした。しかし、高学年は流石です。しっかりできておりました。 
 
 4月24日(木)
 校医さんに来ていただく健康診断の第1弾は歯科健診。本校卒業生である高橋先生が丁寧に子供達の歯を診てくださいました。これから、内科、眼科、耳鼻科と校医さんにお世話になる健康診断が続きます。校医さん全員が本校の卒業生です。それだけに子供の健康については思いを持って診てくださいます。疾病通知が出されましたら速やかに治療していただくようお願いいたします。
 
 4月23日(水)
 校庭から大きな歓声が聞こえてきましたので、外をのぞいてみると4年1組がリレーの真っ最中。ふと目を上げると校長室前のハナミズキがきれいに咲いていました。下ばかり見ていると気付きませんね。また、今日は本年度初の特別授業を6年1組で実施。「音楽体育」と勝手に名付けた授業を楽しくやらせてもらいました。
 
              校長室前のハナミズキ              「山のごちそう」の曲に合わせて物語を作り発表する子どもたち  
 4月22日(火)
 本日は全国で一斉に6年生対象の「学習状況調査」が行われまた。さいたま市では本年度から、これまで独自に行っていた5年生に加えて2年生〜4年生も学習状況調査を行いました。学校は様々な事を学ぶ場ではありますが、学力を付けるのが第一義であることは間違いありません。この調査の結果を元に、学校では指導法の改善に取り組んでいきます。
 1年生を除く全学年で、いわゆるテストを行ったからでしょうか、みんなの時間は子供の姿で、校庭が一杯になりました。学力を付けるためには、このような時間も絶対に必要です。大宮小学校は「文武両道」ならぬ「文遊両道」で行きたいものです。「学習状況調査」も「みんなの時間」も明日への活力につなげていきます。
  
初めての調査(2年生)                 中学につながる調査(6年生)  
 
鬼ごっこをする4年生                     先生、つかまえた!          
 4月21日(月)
 今日は正門から玄関にかけて八重桜の花びらが絨毯のように広がっていました。とてもきれいなのですが、そのままにしておくと変色した花びらがコンクリートに張り付き、取りにくくなってしまいます。残念ながら掃除せざるを得ませんでした。花びらが舞う中、掃除する子供達の姿も美しかったです。
 水泳指導が始まる前に、心肺蘇生の訓練をさいたま市消防局の方の指導で行いました。子供のサイズに合わせた講習用の人形を使っての訓練、そしてプールでの心配停止を想定した訓練を行いました。「訓練は本番のごとく真剣に、本番は訓練のごとく冷静に」との消防の方の言葉通りに教職員は真剣に訓練に取り組みました。尊い命は確実に救わなくてはなりません。
 


4月20日(日)
 今日は大宮の街はアートで溢れています。7回目の
「アートフルゆめまつり」が開催されているのです。大宮小学校吹奏楽部は初回から参加しています。児童の前以外で演奏する初めてのステージです。卒業生がいない中ではありましたが、とてもしっかりとしたアンサンブルで演奏していました。これからも応援をよろしくお願いいたします。
  
  大宮区役所前のステージで演奏する吹奏楽部
 4月18日(金)
 
 今日は「離任式」がありました。懐かしい先生方に会えるということで、子供達は会場で待っている間、そわそわと落ち着かない様子でした。式には、大宮小学校を去られた7名の先生が来校し、子供達に直接語りかけてくれました。
「又、会うから『さようなら』は言いません。」
と話した先生もいましたが、残念ながら、これからは大宮小学校に毎日来ていただくわけにはいきません。大宮小学校140年の歴史の一部をしっかり築いてくれた先生方にエールを送ります。本当にとうざいました。
 新しく本校に赴任した教職員と共に141年目の充実を目指してこれからも努力して参ります。
 
 4月17日(木)

<1年生特集>
 学校生活に慣れ始めた1年生。今日は生活科「学校探検」の学習です。職員室保健室、そして校長室を探検しました。かわいらしい1年生が校長室に来てくれましたので大歓迎。まず子供たちの目に入ったのは、ずらりと並んだ歴代校長の絵や写真です。
「校長先生の若い時の写真ですか?」
等という質問もありましたが…。絵から写真になったことに気付いた子、ネクタイをしていない絵があることに気付いた子(国民服の為)など、様々な事に気付き、興味をもって質問してくれました。今度は2年生につれられて、更に色々な所を探検します。連休前ぐらいには、再度、自分で作った名刺を持って校長室を訪ねます。今から楽しみです。

 今日は、初めての給食です。私もどうなることやらと回ってみましたが、皆よく食べていました。教員の指導でしっかり自分で配膳する姿に感動しました。大宮小学校の給食は美味しいことで有名です!これからもたくさん食べて大きくなってほしいですね。

今日は、入学してから8日目の1年生の様子でした。
 
                         

      

4月16日(水)
 水曜日の「あおぎり体力アップ」は、マラソンです。各学級の集合場所で準備体操をし、スタートを待ちます。音楽に合わせ、4分間自分のペースで走る続けます。走った日数や距離に応じて「マラソンカード」に色を塗っていきます。また、全校児童で走った距離に合わせ、職員室前の日本地図に書き入れていきます。1年生の皆さんは、まだ、お兄さんお姉さんの走りの見学です。
 
 4月15日(火)
 今日の朝、1年生を迎える会が行われました。6年生に手をつないでもらって会場に入る1年生。クイズなどをしながら楽しい時を過ごしました。これで、1年生は、大宮小学校に名実ともに仲間入りです。入学してからまだ1週間しか経っていないにもかかわらず大きな声で校歌を歌うことができました。
 ポカポカと暖かな日差しの中、4年生が写生をしていました。私を見付けた男の子が、描いた絵を見せながらその解説をしてくれました。私のような絵心が無い者でも創作意欲が湧いてきます。
 そんな天気ですから、みんなの時間にはたくさんの子どもが校庭目がけて出てきます。1番手は6年生。そして2年生が続けて出てきました。みんな、笑顔が自然にこぼれていました。
 
          1年生をむかえる会での入場              校歌を歌う1年生

                写生をする4年生                校庭めがけて一目散
 4月14日(月)
 
 週が明け、今日から「あおぎり体力アップ」の始まりです。これは、週に3回「みんなの時間」の一部を使って子供たちの体力を付ける為に運動をします。月曜日は学級や学年での遊びを通して、体力を付けます。子供たちはクラス毎に縄跳びをしたり、鬼ごっこをしたり、遊具を使ったりしながら体を動かしていました。終わった後は、顔が上気し、汗をかいている子がたくさんいました。
 
 私も6年生から鬼ごっこへの参加の誘いを受けたのですが、参加するまでの体力が無く、残念ながらお断りしました。ジムにでも通って体力を付けてから、体力作りに参加しなければならないという笑い話のような状況です。
 
           登り棒に挑戦する2年生                上手な跳び方に先生もびっくり

      先生と一緒に縄跳びをするみやのこ学級        雲梯で遊ぶ2年生
 4月11日(金)
  今日は5.6年生の授業参観、懇談会でした。多くのご参観・懇談会へのご参加ありがとうございました。学校と保護者の連携を撮る絶好の場ですので、これからもご出席の程、よろしくお願いいたします。
 今日の朝は学級の時間です。3年2組では健康観察で、新しい友達のことを知る為に健康観察と共に好きなキャラクター等を一つずつ紹介していました。4年1組は名札作り、4年2組は、校歌を歌っていました。(澄んだ歌声でした。)4年3組に向かうと何やら大歓声が聞こえます。何かと思って教室に入ると、みんなにこにこ顔です。今日はハンカチ・ティッシュを一人も忘れずに持ってきたとのこと。それだけで、あの大歓声になるとは!本当に素直な子供たちです。 
 
              朝の健康観察                  「先生うまくいったでしょ!」

           澄んだ歌声で校歌を歌う               ハンカチ・ティッシュ、全員持ってきた!
 4月10日(木)
 「黄金の1週間」3日目です。今日から給食が始まりました。元気な「いただきます」から始まり、楽しく給食を食べていました。家では、食べられなかったものが給食のおかげで食べられるようになったという話をよく聞きます。みんなで食べる給食の味はちょっと違うのでしょう。
 写真は2年生の給食の様子です。昨年までは一番下の学年であったのですが、今年度からは1年生という下級生ができました。ちょっぴりお兄さん、お姉さんになったなという様子が見られます。学年が変わるというのは意識を変えるという大きな意味を持っているのです。
 学校の枝垂れ桜はまだ、美しく咲いています。次はどの花にバトンを渡すのでしょうか。
 
                

 4月9日(水)

 2日目を迎えた今日。1年生の教室を訪れましたら、ハンカチ・ティッシュのしまい方やホイッスルの扱い方等、学校生活に必要な基本的な事を学習中でした。集団生活を快適に送るためには、様々なルールが必要となってきます。狭い空間で最大40名という子供たちが生活するのです。1年生には、このように一つ1つ丁寧に教えています。このような積み重ねで学校生活に慣れ、力をつけていきます。

 3年1組では、何やら個別に学習をしていました。そこで分からないことを先生に質問しています。子供たちが笑顔で先生と話している姿はいいですね。ちょっぴり嫉妬を感じる瞬間です。

 みんなの時間には、大勢の教員が校庭で子供たちと遊んでいました。外で走り回って遊ぶという子供の世界に入ると、子供の様々な顔を見ることができます。学級づくりの第一歩として、先生たちはいい汗をかいておりました。

 子供たちと出会っての1週間を「黄金の1週間」とよんでいますが、それぞれ、すてきな学級に向かって進み始めています。
 
        1年1組(ハンカチ、ティッシュのしまい方)          1年2組(ホイッスルのしまい方)

           1年3組(ホイッスルの使い方)           3年1組(先生教えて!)

             4年2組(先生と一緒に)             みんなの時間で元気に遊ぶ3年生
4月8日(火)
 いよいよ今日から平成26年度の始まりです。始業式で昨年度末の異動について紹介をし、大宮小学校に赴任した教職員からメッセージをもらいました。
 北海道から山口までの14名の 転入生を迎えての新たな出発です。皆、とてもよい顔をして始業式に臨んでいました。
 その後すぐに、大宮東中学校の入学式に参加してきました。つい2週間前に卒業した子供たちがそこにいました。しかし、制服をlきているせいもあるとは思いますが、更に頼もしくなっていました。中学生になったんだという自覚を垣間見させてもらいました。
 午後は、大宮小学校の入学式です。多くのご来賓を迎えましたが、本校の20代校長である小豆沢先生が久々に参加してくださいました。ちょうど、新入生保護者代表の方が30年前に大宮小学校を卒業したとおっしゃっていましたので、正にその時、卒業証書を渡したのが小豆沢先生であったのです。
 式の後、クラスに分かれて先生の話を聞く1年生の態度はとてもしっかりしていました。明日から、登校班での登校となり、学校の日常が始まります。毎日、楽しく来てくれることを願っています。
 
         異動してきた教職員の言葉              大宮東中学校の入学式

             入学式の様子                1年1組

             1年2組                                  1年3組
 4月7日(水)
 早いもので、準備を続けてきた本校職員にも、春休みを楽しんできた子供たちにも、明日から1学期がやってきます。本校職員は今日も朝から、最後の準備にとりかかりました。午前中は昨年度、さいたま市教委からのモデル校の指定を受け実践した「ASUKAモデル」の研修会。5,6年生で使用する教材で命を救う授業の実践研究を行いました。
 また、子供たちに合うように、教職員で分担して児童用机と椅子の高さ調整に汗を流しました。
 いよいよ、明日は始業式入学式。桜の花も子供たちを待ってくれています。
 
             授業研究をする教職員                机・椅子の高さ調整をする教職員
 4月4日(火)
 今日は、6年生担任が修学旅行の下見に行っています。5月に行われる修学旅行。雪がぱらつく時もありますが、6年生にとって、思い出深い行事となるよう、しっかり準備していきます。私も楽しみにしています。
 桃の花や桜の花が校庭にピンクの絨毯を広げています。入学式まで花がもってくれればよいのですが。
 
 4月3日(木)
 今日は一日会議の連続でした。午後の職員会議では36項目もの提案があり、それを審議しました。公立学校あっても、各校にあったやり方で教育活動を展開しています。異動してきた教職員にとっては目が回るような会議であったかと思います。しかし、子ども達の笑顔を頭に描きながらの会議でした。始業式が待ち遠しいです。
 
                     子供たちを待つチューリップ
 4月2日(水)
 教室配置の変更に伴って机・椅子の大幅な移動が必要になりました。それを新6年生がやってくれました。その他、新学期を迎える為の様々な準備をしてくれたのです。その働きぶりは動画にして皆さんに見せたいくらいです。息を切らせながら重い机や椅子を運んでくれました。6年生としての最初の大仕事を見事に果たしてくれました。明日からは、先生たちの教室準備ができます。ありがとう。
 一仕事終わったら、今度は入学式の練習です。最高学年として6年生は、入学式に出席します。早く新1年生に6年生の姿を見せたいです。
 今日の校庭の花は、中庭にある枝垂れ桜です。100期生が平成23年度に植樹してくださった桜です。入学式までもってくれればよいのですが。 
 
                  机・椅子を運んでくれている6年生


       入学精機の歌の練習をしている6年生         八分咲きの枝垂れ桜
 4月1日(火)
 いよいよ新年度の始まりです。今日は異動してきた教職員の紹介から始まり、職員会議や運営委員会と目の回るような一日でした。明日は新6年生が来て、教室整備等を手伝ってくれます。頼もしい6年生、期待しています。
 校庭の枝垂れ桜はほぼ満開。隣にある桜と桃の花もきれいに咲き、ここは学校?と思わせるような景色です。是非、御覧ください。
 本年度も、大宮小学校のホームページをよろしくお願いいたします。なるべく毎日更新していきたいと思っております。  (校長 今村信哉)
  
新たな「チーム大宮」のメンバーです                             見事な枝垂れ桜(保健室前)