10月のトピックス                            

 10月31日(金)
 巷では「ハロウィン」で大賑わいです。学校では仮装はしませんが6年生が集会を開いていました。リーダーとして何かと大変名思いをしている6年生ですが、この時間ばかりは大はしゃぎ。楽しいひとときを過ごしていました。
 下の階では2年生が学級会をやっていました。子ども達が発案し、運営していく集会も含めてこのような活動は「自分から進んで」の姿勢を作っていく重要な学習です。
 
 
   学級会で隣の人と相談(2年生)
 
  ハロウィンパーティーで(6年生)
 10月30日(木)
  先日ご紹介した2年生の生活科の授業。今日は2年2組が行っていました。サツマイモを掘った後に残った蔓を楽しげにとる子どもと先生!これから何を作るのでしょうか。
 また、隣でも楽しげに球根を植える子供たち。植物との触れ合いは子供たち、そして先生を笑顔にします。
 今日は「つぼみの日」。さいたま全市の6年生が中学校に行き、進学する中学校の様子を見学したり、体験したりまします。
 本校の多くの子供たちは大宮東中学校に行きます。そこに行って、実際の授業を見てきました。1年生の教室から出てきた6年生が
「難しい!!」
と一言。来年はそこに座ることになるのですが…。
 みやのこ学級の子がお世話になる第二東中学と大宮北中学にも行ってきました。大宮小を卒業した先輩たち立派でしたよ。
 
 
 球根を植える2年生

 サツマイモの蔓をとる2年生
 
ALTのマクラン先生は東中でもやっています
 
大宮小の先生たちも見てきました
 10月29日(水)
 学校は集団で共に学ぶ場です。集団の力が子供たちの一人ひとりの力を更に伸ばすのです。そんな集団のよさを生かした活動に今日はよく出会いました。
 昼休みはピロティーで毎日、カウントダウンをして鬼ごっこの仲間を集めている2年生がいました。その楽しげな様子はこちらまで幸せな気持ちにさせてくれます。
 1年生は国語の時間。くじらぐもを友達と共に劇化しながらイメージを高めていきます。3年生は社会科見学のまとめを顔を付き合わせて行っています。お互いに智恵を出し合うこのような学習は、各々の力を高める為にもとても効果的があります。
 みやのこ学級では、先輩たちが活躍する第2東中との交流の為に太鼓の練習をしていました。ピタッと決まるとかっこいい。更に決めるために特訓中です。 
 
 
この指止まれ!(2年生)
 
くじらぐも劇化(1年生)
 
 社会科見学のまとめ(3年生)
 
  太鼓の練習(みやのこ学級)
 10月28日(火)

 秋の深まりを感じる今日この頃です。体育では長距離を自分のペースで走る持久走を行っていました。走っている教員は本校で「教員一の最速ランナー」であるいわれております。(真偽の程は分かっておりません)
 また、2年生は落ち葉やさつまいもの蔓を使って様々なものを作っていました。秋の深まりを感じる体育と生活科の授業です。
 
 
5年生体育
 
  2年生生活科
 10月27日(月)
 今日は2時間目に「あおぎりタイム」がありました。この時間は子供たちが主体となり、進めていきます。6年生がリーダーとなって、「あおぎり国際まつり」の準備に余念がありません。真剣ですが、楽しく活動していました。グループをまとめるのは大変なことですが、なかなかできないよい経験。頼みますよ!6年生。
 また、実習生が5年3組で学級活動の授業を行いました。「賢い消費者としての食品の選び方」を学級活動で実践的に学ぶものです。実は、こちらの実習生はお隣の大宮北小で現役の栄養士として活躍している方です。子供たちに直接食の大切さを伝えるために、栄養教諭の免許を取得しようと本校で実習をしています。現場の経験を生かした授業に子供たちは活発に意見交換をしながら学んでおりました。
 
 
あおぎりタイム
 
  食育の学習(学級活動)
 
みんなの時間(3年生)
 
みんなの時間(5年生)
 10月24日(金)
 出張から帰って校長室で執務していると、なにやら子供たちの大きな声が聞こえてきました。行ってみれば2年生が走っているクラスメートに大きな声で応援しているのです。大きな声援にピッチが上がる子供たち。応援の力を実感させられました。
 また、写真にあるような合唱コンクールの大きなポスターが東中学校から送られてきました。お時間のある方は、是非ご参加ください。感動します。

マラソン大会の練習をする2年生

 東中の合唱コンクールポスターと
 
 10月23日(木)
 今日は大宮ソニックで、全国の校長3000名以上が集まる研究協議会がありました。私の出席した分科会は「危機管理」。原発の近くの学校や津波被害が想定される学校等の校長とディスカッションすることができました。さいたま市は災害が少ないとはいえ、気は抜けません。
 
 10月22日(水)
 今日は、就学時検診の日です。来年度、大宮小学校に入学する新1年生が入学の準備の為に健康診断をする日。ほとんどの子供や保護者にとって初めて入る小学校になります。第1印象が悪ければ、入学を楽しみにできなくなってしまいますので、迎える側としても緊張しておりました。本校では6年生が子供たちを誘導したり、絵本を読んだりと世話をしてくれます。笑顔と優しい気遣いを自然に行う6年生に脱帽でした。その姿を見て、私のこわばった顔も緩んできました。有難う!6年生。また、図書ボランティアの皆さんにもご活躍いただき、感謝いたします。
 私も「子育て講座」ということで、これから入学を迎えるに当たって、そして入学してからの話をさせていただきました。熱心にお聴きいただきました。また、お話後、何人もの方から、お声がけいただきました。ありがとうございます。何かご不明なことがありましたら、いつでもご連絡ください。
 
 
 
 
 
 10月21日(火)
 今日は朝から雨が降っていましたが、毎日、駅伝の為に朝の練習を続けている子供たちは、体育館で練習していました。タイムも練習の成果で良くなっています。
 その後、すぐに音楽朝会です。「もみじ」を美しいハーモニーで全校合唱。最後は吹奏楽部の演奏を入れての合唱です。「あおぎり国際スマイルまつり」の開会式でも歌う予定です。ご期待ください。
 2時間目は付属幼稚園の保護者の方々が本校の様子を参観しました。園長として保護者の皆様に私が講演をし、その一環として学校を見てもらったのです。初めて小学校を見る保護者の方々もいらっしゃいました。どのようにお感じになったでしょうか。
 夕方に高島屋に行き、写真の掲示をしてきました。7F〜8Fの階段にある展示ボードに子供たちの笑顔が溢れています。よろしければご覧ください。11月11日まで展示されています。
 
 
  体育館での朝練
 
  音楽朝会
 
1年生の参観をする幼稚園の保護者
 
  大宮高島屋「みんなのシアワセ展覧会」出品者の皆さんと 
 10月20日(月)
 今日の4時間目は「あおぎりタイム」です。来る11月8日(土)に行われる「あおぎり国際スマイルまつり」の準備が行われました。高学年の子供たちがリーダーシップを発揮して準備を進めていました。
 当日は、お世話になっている地域の方々もいらっしゃいます。「おもてなしの心」をもって、当日の運営をするよう子供たちは張り切っています。乞うご期待です。
 
   
 10月19日(日)
 今日は「2014 中部地区ふれあいのつどい」が本校で行われました。三世代交流ということで、先週の
「中部地区運動会」に引き続いての催し物です。 
 運動会にも活躍してくれ東中生がここでも大活躍。ゲームコーナーで、正に三世代交流の橋渡しをしてくれました。
 本校児童も吹奏楽部の演奏、そして、4年生の演技と大活躍。参加している皆さんから大きな拍手をいただきました。子供たちは、二世代、三世代の皆さんに大きなパワーをさし上げることができたのではないかと思います。
 最後は恒例の「お楽しみ抽選会」です。特賞の自転車だけでなく、多くの景品を手に子供たちは満足げに帰っていきました。大宮中部地区社会福祉協議会会長の大原様をはじめとする実行委員の皆様。いつも子供たちの為に様々な企画をしていただき、ありがとうございます。
 東中生の店番でゲームをする子供たち  
  演奏する吹奏楽部
 
演技する4年生
 
   お楽しみ抽選会
 10月18日(土)
 本日は大宮区で一斉に防災訓練が行われました。勿論、会場は避難場所に指定されている大宮小学校です。市役所の方々を中心にいつもお世話になっている地域の方々が参集され、真剣に訓練を行ってくださいました。土曜日にも関わらずご参集くださいました皆様、有難うございました。
 土曜チャレンジスクールが開催されました。今年も、埼玉ベルエポック製菓調理専門学校のご厚意で、調理室をお借りしてメロンパン作りをしました。指導者はそこで実際に教えていらっしゃる「本物」の先生です。いつもご協力有難うございます。
 
 
防災訓練の打ち合わせ
 
土曜チャレンジスクール
             
 10月17日(金)
 今日は2年生の校外学習です。このところ日程がうまく合わずに校外学習の引率ができなかったのですが、本日は子供たちと一緒に
「鉄道博物館」に行ってきました。
 ニューシャトルに乗っている時から子供たちのテンションはかなり上がっておりました。さいたま市の学校は一般のお客さんより早く入場することができますので、ほぼ30分間はヒストリーゾーンを独占することができました。
 全国からお客さんがやってくる博物館。楽しく体験できるコーナーが満載です。電車の町大宮ではありますが、ライフスタイルの変化により電車に乗るという経験が大変少ない子供たち。切符の買い方から電車の乗り方まで学習し、帰りは1人ひとりが切符を買って電車に乗りました。
 引率していただいたたくさんの保護者の皆様、本当にありがとうございました。おかげさまで、安全で実り多い校外学習とすることができました。
 
 
蒸気機関車C57の前で
 
電車の運転は難しい
 
切符の買い方を学んだ後は自動改札です
 
 電車内でのマナーの学習
 10月16日(木)
 今日はみんなの時間に図書ボランティアさんによるお話会があり、怖かったり、楽しかったりのお話をしてくださいました。スタッフの皆さん全員がハロウィン衣装でムード満点のお話会となりました。
 校長室で執務していたら何やらポンポンという楽しげな音が聞こえてきました。4年生が空気の勉強として
「空気鉄砲」をうっている音でした。勉強とはいえ、実に楽しそうにやっています。私までうきうきしてきました。そのうち、太陽の観察をしに3年生が出てきました。3年生に観察メガネの使い方を習って、私ものぞかせてもらいました。
 4時間目は、5年3組で深井教諭の指導による体育委の授業研究会が行われました。「自分から進んで」
授業に取り組む子供の姿がよく見られました。放課後に研究会を持ち、更に主体的に取り組むための方策等について、話し合いました。 
 
  
  図書ボランティアさんによるハロウィンお話会
  
    太陽の観察(3年生)
  
体育の研究授業(5年生) 
   
   
      空気鉄砲(4年生)
 10月15日(水)
 今日は1年生の校外学習の日。東松山にあるこども動物自然公園に行ってきました。私は引率できなかったのですが、子供たちは、動物たちと楽しく触れ合えたようです。雨が心配されましたが、外でおいしくお弁当を食べることができました。
 校内では、皆しっかり学習しています。写真は5年生の「大きな時間」。それぞれが自分のテーマについてインターネットを使って調べておりました。
 
 10月14日(火)
 「台風一過」の素晴らしい天気となりました。午前中少し風が残っておりましたが、登校に支障のある強さではありませんでしたのでホッとしました。子供たちには青空がよく似合います。
 その青空の下で、多くの子供たちが駅伝の練習の為に朝早く登校し、汗を流していました。これから駅伝の選手候補が決まっていくのですが、これまでの練習は、たとえ候補になれなくとも必ず生きるでしょう。
 朝は「あおぎり集会」。後期の代表委員が意気込みを発表しました。そして、みんなで決めた「あおぎりスマイル国際まつり」(このネーミングは代表委員会で決まりました)のスローガンを発表しました。私のパートナーともなる代表委員の皆さん更によい学校にする為に頑張りましょう。
 
「駅伝」の朝練                  登校風景              

代表委員会の発表(あおぎり集会)           ドッチボール(3年生)         
 10月13日(月)体育の日
 
 「嵐の前の静けさ」なのでしょう。今は大宮小学校周辺は静かです。
 明日は、通常通りの授業ができそうです。しかし、自然が相手です。登校時にならなければ分かりません。手紙に書きましたように、危険を感じたら、登校を控える等の対応を、是非、お願いいたします。
 
午後3時の校庭
10月12日(日)

 先週、雨のために延期になっていた「中部地区運動会」が行われています。吹奏楽部の演奏により、各地区の選手が入場しました。
 昨年度総合3位だった先生チームの元気に入場です。今年も、一生懸命頑張りますので、応援よろしくお願いします。 

 大宮小学校チームは、総合6位でした。残念ながら
「優勝」できず、昨年より順位も落ちてしまいましたが、全力で運動する姿だけは子供たちに示せたのではないかと思っています。私事で恐縮ですが、生まれて初めてリレーの選手となり、しかもアンカーを務めさせてもらいました。皆さんからの「けがをするな!」という思いが天に届いたのでしょう、順位は総合と同じ6位ではありましたが、無事に走りきることができました。大宮小チームに対する温かなご声援に感謝いたします。学校の運動会では見ることのできない子供たちと教職員との触れ合いも見られました。このような機会をつくってくださった「中部地区運動会実行委員会」の皆様に深く感謝いたします。
 

  

  
 10月11日(土)

 今日は大宮幼稚園の運動会が本校校庭で行われています。私も参観させていただきました。来年、大宮小に入ってくる子供たちがたくさんいます。元気な園児たちの姿に、パワーをもらいました。
 このようなよい天気ではありますが、着実に台風19号は近づいています。保護者の皆様は、昨日配付した手紙の内容を再度ご確認くださるようお願いいたします。
 
 10月10日(金)
 今日の朝、学級・学年の時間を使って、6年生は学年集会を開きました。子供たちが自分たちで考え、準備した「宝探しゲーム」を皆楽しそうにやっていました。優しい6年生は私も参加させてくれました。何かと期待され、忙しい6年生ですが、朝のひとときを楽しんでいました。この集会を企画し、運営した担当の子供たち。お疲れ様でした。大成功だったね。
 
6年生の学年集会(実行委員たち)              小中合同音楽会代表クラス審査会    
 10月9日(木)
 今日は4年生の社会科の授業。水について学習をしていました。身近な水ですが、毎日、一人当たり300リットル以上も使っていると知ってびっくり。節水の仕方についても学んでいました。又、3年生によるブックトークも行われました。私は見ることができませんでしたが1年生の聞く側も真剣に聞いていたとのことでした。コミュニケーションの仕方も学ぶことのできる授業でした。

 
          社会科授業                  3年生によるブックトーク(聞き手1年生)
 10月8日(水)
 今日は5年2組で、教育実習生による研究授業が行われました。これから教職を目指して頑張る本校卒業生です。大宮小出身の教員として頑張って欲しいですね。又、午後には大宮東中学校で研究発表会が行われました。本校卒業生も大活躍していました。卒業生がはつらつと学んでいる姿に胸が熱くなりました。これからも 大宮東中と小中一貫教育で、しっかり連携していきます。

 
実習生の授業                     東中学校体育の研究授業
 10月7日(火)
 
 昨日は、台風の影響による臨時休校でしたので、外で遊べなかった子供たち。その鬱憤を晴らすように、今日のみんなの時間は子供たちの笑顔と歓声でいっぱいでした。楽しさや慶びに即座にモードを変えることができるのは、子供たちの特権です。 
 また、今日は、1年1組で付属幼稚園年長(すみれ組)との交流学習を行いました。普段は一番下の学年で面倒を見られる側でしたが今日は違います。幼稚園の子供にリースの作り方を優しく教える1年生の姿を見ると、たった1年の差ではありますが、この1年という時間は、大きいのだなと感じさせられます。
 縦割りの活動が、幼稚園とも日常的にできるという大宮小学校ならではの活動でした。

 
と に か く 元 気 で す     

優しく園児に接する1年生               ドングリから虫が出てきた!       
 10月6日(月)
 今日は臨時休校としました。子供たちのいない学校で、我々教職員は、校舎のチェックをした後、会議や打ち合わせ、教材研究等を行いました。授業を実施することはできませんでしたが、明日以降の授業等の準備をいつもより入念にすることができました。
 明日は、元気に登校して欲しいですね。待ってます。
  
     11:45頃の校庭                   13:20分頃の校庭           
 10月4日(土)
 今日は大宮チャレンジスクール主催の「オータムコンサート」が行われました。
 演奏者は、本校吹奏楽部出身で、様々なコンクールで入賞されているフルート奏者 多久和怜子さん、そして、同じく実力派のピアニスト平石愛美さんでした。秋のひとときを素晴らしい音色の中で過ごすことができました。
 第2部では前中部公民館長の佐藤 猛さん、そして、私も加えていただき演奏させてもらいました。クラシックの方とセッションするなどという初めての体験でしたがとても楽しく演奏させていただきました。
 子供たちに素晴らしい時間を与えて下さった上に、貴重な体験までさせていただき、本当にありがとうございました。この演奏会を企画してくださったチャレンジスクールのスタッフの皆さんにも感謝です。
 
多久和さんと平石さん                  佐藤さんと私も加わった第2部野演奏  
      ピッコロの説明をする多久和さん                 花束と共に子供たちからの言葉             
 10月3日(金)

 今日は「あおぎり体力アップ」がありました。校庭を走ったり、縄跳びをしたりします。前回から、感じていることなのですが、子供たちがとても楽しそうに走っているのです。長い距離を走るというのは苦しいことです。しかし、子供たちは実に生き生きと楽しそうに走っているのです。走るのによい季節であるということもあるかも知れませんが、体を動かすこと自体を楽しんでいるように見えてなりません。ラジオ体操をする為の準備運動が必要になっている私にとっては、羨ましくもあります。
 6年生が「おおきな時間」で、各自が興味をもって調べた事の発表をしました。それぞれが自分のブースを作り、そこで発表します。本物の着物を持ってきて、説明している子もいました。

 
算数の時間(2年生)                   あおぎり体力アップ        

「おぽきな時間」での発表(6年生)
 10月2日(木)
  「おはよう活動」からスタートした一日。校庭には、あおぎりの葉がかなり落ちています。子供たちは一杯拾ってくれました。木曜日は
「朝読書」です。今日はその時間をつかって、シリーズものを読破した子供たちに賞状を渡してきました。読書の量は、読解力等、様々な力に比例します。
 また、本日は6年生で、
「いのちをささえる授業」を行いました。大宮東中学校のさわやか相談員 内藤さゆり先生(にこにこ相談日に来て下さっています)に御来校いただき、実施しました。「いじめられた友達から相談を受けた時」等の具体的な場面を設定し、どのようにアドバイスするのか、又自分がいじめられた立場であったらどうするのか等を子供たちは真剣に考え、意見を出していました。
 学校には多様な立場の、そして、相談できる味方がたくさんいます。そこを確認して授業は終了しました。

 
       葉っぱが一杯                 読書の表彰(3年生)            

みんなの時間のドッチボール              いのちをささえる授業(6年生)    
 10月1日(水)
 今日は、朝会がありました。月に一回10分足らずではありますが、私が全校児童に自分の伝えたい内容を話をすることのできる貴重な機会です。今回は
「自分から進んで行動する秘訣」と題した講話をしました。私が全校児童に出した「自分から進んで」の宿題の結果(自分で決めたことを家庭・地域でどの程度できたか)を集計し、グラフにしたものを見せ、自分から進んでどんな実践をしたのかを紹介しました。
 その後、運動会の写真から懸命に競技し、楽しく演技する姿を示しました。そしていよいよ、自分か進んで行動する秘訣です。
@「○○したい」と願うこと
A「やるっきゃない。」と思う こと(特に嫌なこと)
B分からないことは聞くこと
Cやり始めたら、諦めない
 この4つを秘訣として挙げました。
 この秘訣は、以前紹介した走るのが苦手な子が努力した経緯から分かったことなのです。特にAとBは、ビデオを見たり、校長室のドアをノックしたり(これはかなり勇気が必要だと思います)した2年生の女の子の姿から示しました。
 運動会から、私も多くの事を学ばせてもらいました。
  
       朝会で話をしました               英会話でハロウィン!(みやのこ学級)    

     ボールが屋根に上がっちゃった(校長室に1年生来訪)       楽しい国語(4年生)                     
 
ワールドバザー:英会話(6年生)