給食室より                     今年度も、毎日の給食を紹介します!                



食品検査体制及び検査結果について(先月分)


   おすすめ!
 朝ごはんレシピ

     

栄養士の考えた朝ごはんレシピを紹介します!
↑朝ごはんレシピはこちら(PDF形式)







給食紹介                                 
          
平成30年12月
  12月3日(月)
わかめごはん
牛乳
いかのかりん揚げ
豚汁

 
 【給食室より】 
 今日のいかのかりん揚げは大好評で残菜がほとんどありませんでした。「いかのかりん揚げが一番好き!」と言ってくれるお子さんもいました。いかは短冊切りのものを使用することで食べやすく、しっかり味付けできます。
 
  12月4日(火)
ごはん
牛乳
マーボー豆腐
海藻サラダ

 
 【給食室より】 
 今日の海藻サラダは量を多めに作りましたがほとんどのクラスが完食してくれました。海藻のネバネバで野菜とドレッシングをしっかり和えることで食べやすくなります。海藻自体もネバネバの成分も、お腹の掃除をしてくれる食物繊維がたっぷり摂れます。
  12月5日(水)
抹茶揚げパン
牛乳
肉団子スープ
小松菜とわかめのサラダ

 
 【給食室より】 
 今日は抹茶味の揚げパンです。「抹茶苦手〜」と話していたお子さんもいましたが、「食べてみたらおいしかった!」という嬉しい声もたくさんありました。抹茶の粉をおかわりしているお子さんもいました。苦みのある抹茶は好き嫌いが分かれるようなので、次は違う味付けにしますね。

  12月6日(木)
かやくごはん
牛乳
厚焼き卵
さつま汁

 
 【給食室より】 
 かやくごはんの「かやく」とは、薬味を加えるという「加薬」の意味です。ごはん1つで、いろいろな栄養素が摂れます。今日の「かやく」はにんじん、しいたけ、鶏肉、
 
  12月7日(金)
麦ごはん
牛乳
冬野菜カレー
ビーンズサラダ

 
 【給食室より】 
 冬野菜カレーには、にんじん、れんこん、大根、さつまいもといった冬野菜をたっぷり入れました。根菜類は体を温めてくれるほか、食物繊維が豊富で免疫力も高めてくれます。噛みごたえのある野菜がゴロゴロと入っていましたが、やはりカレーは人気のようでよく食べていました。
 
  12月10日(月)
ごはん
牛乳
油ふの卵とじ
ごま和え

 
 【給食室より】 
 今日は宮城県の郷土料理です。油麩は宮城県に昔から伝わる、小麦粉で作られたたんぱく質の豊富な食品です。昔は肉の代わりとなる貴重な栄養源でした。煮込むとモチモチの食感が楽しめます。お子さん達には馴染みのない食品かな?と思いましたがほとんど残りはなく、よく食べてくれました。
 
  12月11日(火)
セルフツナサンド
牛乳
ポトフ

 
 【給食室より】 
 今日はマヨネーズで味付けしたツナたっぷりのサラダを、コッペパンにはさんで食べるツナサンドです。1年生も上手に食べている姿が見られました。ポトフは普段以上にたくさんの野菜を使用して煮込みました。ほとんどのクラスが完食し、しっかり栄養を摂ってくれました。
 
  12月11日(火)
みそけんちんうどん
牛乳
くわいと大豆のから揚げ
おひたし

 
 【給食室より】 
 くわいはさいたま市の名産品です。収穫時期は11月下旬〜12月と非常に限られていて、今だけの味です。1年生は初めてのお子さんが多いようで「これはつくし?」「パイナップルみたい」と不思議そうでしたが、食べた後は「おいしかった」「ポテチみたいな味だった」などの感想が聞けました。