4月のトピックス

                               

 4月30日(木)

 高学年の交通安全教室が開かれ、安全な自転車の乗り方について大宮警察署の方にご指導いただきました。交通ルールを守らないことによる事故が増えているそうです。「ブタベルサハラ」をおさらいした後、一時停止、後方確認、歩行者優先、左側走行など実際にコースを走って確認しました。

 また、みんなの時間には「おはなし会」がありました。図書ボランティアの皆さんに「はじめまして」「もったいないばあさん」「はなすもんか」の3冊を読んでいただきました。すみれ組の園児もいっしょに聴きました。み〜んな笑顔になりました。

   
   
   
 
 4月28日(火)

 「いらかのなみとくものなみ〜♪」朝の音楽室から聞こえる5年生の歌声。はずむ感じや生き生きとした感じのリズムの特徴をとらえて「こいのぼり」を歌いました。みんなの時間や昼休みには、子どもたちの元気な声が校庭に響いていました。今日は、2年生が1年生を連れ、ペアになっていっしょに遊びました。みんないい汗をかいていました。元気いっぱい、あおぎりっ子!

 
   
   
 4月27日(月)

 初夏を思わせる陽気の中、3年生が社会科の学習で学区探検を行いました。コース別に分かれてグループでの探検です。観察して気付いたことを熱心に記録にとっていました。グループ毎にボランティアの保護者の皆様に引率していただきました。お陰様で安全に活動することができました。ご協力ありがとうございました。

 
 
 4月26日(日)

 快晴の中、8回目となる「アートフルゆめまつり」が開催されました。今年は本校も会場になりました。大宮区役所会場ではオープニングセレモニーに続いてトップで本校の吹奏楽部が演奏を披露しました。全部で6曲演奏しましたが、どの曲も練習の成果を発揮して堂々と演奏できました。演奏が終わるごとに会場から大きな拍手が送られました。楽器の搬入、搬出など多くの保護者の皆様や卒業生に手伝って頂きました。ありがとうございました。

 

 
   
   
 4月24日(金)

 今村信哉前校長先生をはじめ転退職された8名の先生方をお迎えして離任式がありました。この日を待っていた子どもたちも歓声を上げていました。そして、先生方からのなつかしい思い出の話や温かい励ましの言葉をみんな真剣に聞いていました。去られた先生方に心をこめた大きな拍手で感謝の気持ちを伝えました。終了後には、校長室で学校評議員の皆様にもご出席をいただき、今村前校長先生のご功績に感謝し掲額式を行いました。

 
   
   
 4月23日(木)

 朝読書の時間、今回は1年生とみやのこ学級で、ボランティアさんによる読み聞かせがありました。みやのこ学級では「へび のみこんだ なにのみこんだ?」「地獄のラーメン屋」の2冊を読んでいただきました。へびが飲みこんだシルエットを夢中になって当てたり、辛いラーメンを食べてしまうお地蔵さんのすごさにびっくりしたりと楽しい時間を過ごしました。
また、学校医の先生による健康診断が始まり、今日は本校の卒業生でもある学校歯科医の高橋先生に1、2、6年生が診ていただきました。

6時間目は、本年度第1回目のクラブ活動です。自己紹介や部長等の選出が行われ、活動計画が立てられました。エンターテイメント演劇クラブでは、「将来、歌手になりたいので、宝塚に入るのにつなげるために入りました。」と自己紹介してくれた子がいました。しっかりとした目的をもって参加している姿に感心しました。

   
   
 
 4月22日(水)

 「きらめきメール」が今週から始まりました。すでに30枚以上のメールが校長室の壁に貼られています。友達のよさに気付き、自分から進んで「ありがとう」の言葉を「きらめきメール」で学校全体に発信できることはすばらしいことです。これからもたくさんの「ありがとう」が交わされることを願っています。書いてくれた人にも「ありがとう
!」。
 
 4月21日(火)

 6年生を対象とする「全国学力・学習状況調査」が行われました。内容は、国語・算数・理科の教科に関する調査と学習や生活等に関する質問紙調査です。どのクラスも、静まりかえった教室の中で、みんな集中して取り組んでいました。

 
 
 4月20日(月)

 天気が心配でしたが、予定通り避難訓練を行うことができました。今回は地震を想定し、避難経路の確認と「おかしもち」を守った避難ができることをねらいとしています。全体として落ち着いた訓練ができました。指導講評では、訓練を真剣にやることの大切さについてお話がありました。また、午後の職員研修では、大宮消防署の方を指導者に、AEDを使った心肺蘇生法とプールの事故を想定したシュミレーション訓練を行いました。

   
 
 4月17日(金)

春らしい暖かさの中、みんなの時間の「あおぎり体力アップ」が始まりました。マラソン大会までの金曜日は、マラソンです。軽快な音楽の中、みんな元気に校庭を走りました。

また、今日から1年生の給食が始まりました。準備しやすいように配慮されたメニューで配膳も上手にできました。真新しい給食着の香りに包まれて食べる初めての給食。「私ピーマン嫌いだったんだけど、野菜ソテーがおいしかったから食べちゃった。」「お母さんこの学校にいた頃、牛乳嫌いだったんだけど、私は飲めるの。」「2回おかわりした。」「もっと食べたい。」と話してくれる1年生。その勢いで食缶を毎日空っぽにしてください!

 今年も「アートフルゆめまつり」の季節となりました。展示企画では、高島屋階段ギャラリーに本校児童の作品が展示されます。期間は、4/22(水)〜28(火)、時間は10時〜19時です。28日は16時までとなります。また、音楽では、4/26(日)10時から始まる大宮区役所会場に吹奏楽部が出演します。練習にも熱が入ります。

 
   
   
 4月16日(木)

やっと朝から気持ちの良い日差しが注ぐ天気となりました。
今日は1年生が学校探検を行いました。担任に引率されてみんなでいっしょに探検です。今回は、校長室、職員室、保健室を回りました。
校長室では、「ここが校長室ですよ。どうですか。」「写真がいっぱいある。」「きれい。」などと声が上がりました。挨拶もみんなで元気よくできました。
退室時に「ここどこですか?」と聞いてきた子もいて思わず頬が緩んでしまいました。
   
   
 
 4月14日(火)

1年生を迎える会がありました。

花のアーチに迎えられて、2年生からもらったペンダントをつけて大きな拍手で迎えられました。

代表委員が企画した、○×クイズや、進化ジャンケンは大盛り上がりでした。

一年生からの歌
「一年生になったら」は、
とても元気な歌声が体育館中に響き渡りました。
 
   
   
4月10日(金)
 
今日から2年生以上の給食が始まりました。今日は赤飯が出ました。

新しいクラスになって最初の配膳も、みんなで協力して手際よく進められました。
お昼の校内放送を聞きながら、どの子も約束やマナーを守り、おいしい給食を味わいながら食べていました。
  
 
 
 
 4月8日(水)

 大宮小トピックス、今村前校長の力量には及びませんが、教職員とともに更新していきたいと思います。よろしくお願いします。

 さて、平成27年度の新学期は、雪の舞う中のスタートとなりました。始業式に雪が降ったのは、昭和63年以来でしょうか。当時の大宮小の学校日誌で確認すると、「雪後雨」と書いてありました。あの時は積雪もあったと記憶しています。始業式、子どもたちも教職員も新しい出会いと期待感でいっぱいです。式で「自分から進んで、本気で」取り組みましょう、「返事とあいさつ」をしっかりしましょう、たくさんの「ありがとう」が交わされる学校にしましょう、と三つの話をしました。その後、新しい教室に移動し学級開きが行われました。新しい教科書も配られ、手にした子どもたちはとても嬉しそうでした。

 午後には、多くのご来賓の皆様にご臨席いただき入学式が行われ、106名の新1年生が仲間入りしました。明日からは通学班でいっしょに登校します。全校児童552名でいよいよ始まります。

   
雪の舞う中の始業式   新しい担任の先生と初対面
   
 今年度より新しい教科書になりました  
 
 
 入学式 静かに話を聞けました  6年生が校歌で歓迎

平成25年度のトピックス      平成26年度のトピックス