10月のトピックス    
     
                    
 10月30日(金)

 2年生が校外学習で鉄道博物館に行ってきました。

展示されている鉄道車両やジオラマの走る鉄道模型に歓声を上げていました。

ラーニングゾーンでは鉄道の動くしくみを体験で学んだり、券売機で切符を買って改札を通り、電車に乗って乗り方のマナーなどを学習したりしました。

帰りは、実際に一人ひとりが切符を買って大宮駅に戻ってきました。付き添って頂きました保護者の皆様ありがとうございました。

   
   
   
 
 10月29日(木)

 今日も「おはよう活動」でスタートです。

朝読書の時間は3年・6年で「読み聞かせ」を、そして、みんなの時間には「おはなし会」をしていただきました。「へんしんおばけ」「かいじゅうたちのいるところ」「おおきなかぼちゃ」の三つのお話を聞きました。笑い声も出るなど楽しい時間を過ごしました。図書ボランティアの皆様、ありがとうございました。

ハロウィンに飾り付けられたスタジオで5年生がハロウィンビンゴを楽しみながら英会話の学習をしました。

 今日は「つぼみの日」です。6年生が午後、大宮東中学校と第二東中学校を訪問し授業や部活など学校の様子を見学しました。

 
   
   
   
 10月28日(水)

 4年生は校外学習で新しく桜区にできた桜環境センターと利根大堰に行ってきました。桜環境センターは、4月に完成したばかりでとてもきれいで、環境に配慮された最新の施設です。みんな施設の様子を真剣に見学していました。説明で、お正月も稼働していると聞き「へぇー!」と声を上げていました。 利根大堰でも利根川から取水されている様子や各水路の流れを見学してきました。天候にも恵まれた一日となりました。

 
   
   
   
 10月27日(火)

 朝会がありました。ノーベル賞を受賞されたお二人のエピソードを紹介し、当たり前のことを当たり前にやることの大切さについて話しました。また、5年生が来月の生活目標を紹介し、自分が伝えたい感謝の気持ちを発表しました。

 4時間目のあおぎりタイムに続いて「なかよし給食」がありました。高学年のリードのもとで、みんなで楽しくカレーをいただきました。

1年生の学年活動がありました。親子で「デカパンリレー」を楽しみました。

 
 10月26日(月)

 「子ども110番の家」設置協力者会議があり、多くの関係の皆様にご出席いたたきました。市教委から講師を招き「子どもが飛び込んできたら」と題した講話と応急処置の実技を指導していただきました。講師からは、知識より意識をもつことが大切であるとの話がありました。地域の皆様には日頃、子どもたちの安全を見守っていただきありがとうございます。今後も、どうぞよろしくお願いいたします。

  6年生の全教室で、学級担任とさわやか相談員のTTで「いのちの支え合い」を学ぶ授業が行われ、友達からの相談ののり方について学習しました。

  3年生は、総合的な学習の時間の「大きな時間」で大宮観光ボランティアガイドの皆さんから大宮の歴史等について学びました。質問に丁寧に答えていただきました。

 さいたま市教育委員でアテネパラリンピックアーチェリーの銅メダリストの平澤奈古委員が本校を訪問され、授業や学校の様子をご覧になりました。子どもたちにもやさしく声をかけていただきました。

 
   
   
   
 10月24日(土)

 今回で11回目となる「中部地区ふれあいのつどい」が開催されました。ふれあいゲームコーナーでは大宮東中学校の生徒たちが活躍していました。

 本校も吹奏楽部の演奏と4年生の花笠音頭を披露し、たくさんの拍手をいただきました。

秋の温かな日差しが注ぐ中、校庭の日陰では三世代いっしょに手作りのカレーライスを召し上がっている姿もあり、ふれあいの一層深まる一日となりました。実行委員の皆様ありがとうございました。

 アクセス数が15万を超えました。いつもご覧いただきありがとうございます。

 
   
   
 10月23日(金)

表彰朝会があり、科学展や読書感想文コンクールなど四つの表彰を行いました。

 あおぎり体力アップはマラソンを行いました。

 3時間目には、2年生の図工の研究授業を行いました。いろいろな材料を使って版遊びを楽しんでいました。

 3年生の学年活動がありました。みんなで風船で膨らませるサッカーボールを作って遊びました。

 転校する6年生の友達のためにサプライズ「卒業式」が行われました。クラスの友達と担任が本人に知られないようにかねてから計画をたて、われわれ職員も協力して今日を迎えました。開式の言葉、卒業証書授与、校長式辞、送辞、卒業生謝辞、校歌斉唱、閉式の言葉、と次第はまさに本物の卒業式です。卒業証書はクラスの友達の手作りによるものでみんなの思いが込められていました。式辞では、「友達への本気の思いが心を動かし、学校を動かしました。計画した皆さんのファインプレーに心から拍手を送ります。」と話す私も感極まってしまいました。感動いっぱいの卒業式となりました。

   
   
   
   
 
 

10月22日(木)

 落ち葉の数も増えてきました。校庭、駅前清掃と今日も「おはよう活動」で一日が始まりました。

 朝読書では、2年生と5年生で読み聞かせをしていただきました。

 みんなの時間には、ミニライブがあり、体育館と音楽室で個人やグループ、クラスなど計11組が演奏やダンス等を発表しました。演技が終わると大きな拍手が送られました。次は3学期になります。次回をお楽しみに!

 3時間目には、4年生の音楽の研究授業を行いました。「勇気のマーチ」を旋律を生かして軽やかなリズムで歌いました。

   
   
   
   
 
 10月21日(水)  

先週に続き、市教委より指導者を招き、4校時と5校時に学校課題研究の授業研究会を行いました。

今回は、6年生が「跳び箱運動」を、みやのこ学級が「協力して四人五脚」の体育の授業を行いました。「跳び箱運動」では、友達と見合い教え合って学習を進めていました。「四人五脚」では「あか・しろ」とみんなで声を掛け合いながら足並みを揃えて歩く練習に取り組みました。
   
   
   
 
 10月20日(火)

 音楽朝会がありました。秋の深まりを感じながら、全校で「もみじ」を歌いました。

 家庭科室では、5年生がミシンを使ってエプロン作りに取り組んでいました。

 午後から、就学時健診を行いました。6年生が就学児の検査補助や誘導、図書の読み聞かせを行いました。また、図書ボランティアの皆さんにも読み聞かせをしていただきました。

 

 
   
   
   
 10月19日(月)

 2時間目にあおぎりタイムがありました。11月7日の「あおぎりスマイルまつり」に向けて、各クラスとも縦割りグループに分かれ、アイデアを生かしながら準備を進めました。今年のテーマは「行事」です。どんなお店が登場するか楽しみです。

 5年生の学年活動が体育館で行われました。親子で新聞紙を使ったテント作りに挑戦しました。

 
   
   
 10月18日(日)  

雨で延期となった「中部地区運動会」が開催されました。各テントからは大きな声援が選手の皆さんに送られていました。大宮小チームも全ての種目にエントリーし、前年を上回る総合4位となりました。卒業生や多くの本校児童とのふれ合いもあり、楽しく有意義な一日を過ごさせていただきました。準備から運営とご苦労いただきました大会役員の皆様に心よりお礼を申し上げます。参加された皆さん、お疲れ様でした!




 
 10月17日(土)

 土曜チャレンジスクールで盆栽教室が開かれ、真柏の植え替えをしました。

 避難場所運営委員会の方々と各自治会から多くの方々が参加され、避難場所運営訓練が行われました。


 
 10月16日(金)

 1年生が埼玉県こども動物自然公園に行ってきました。雨になってしまいましたが、コアラやカンガルーなどたくさんの園内の動物を見学してきました。乳牛コーナーでは、一人ひとりが乳搾りを体験し「ぶにゅぶにゅしている!」と歓声を上げる子もいました。

 明日の土曜日と日曜日に駒場の青少年宇宙科学館で開催される科学教育振興展覧会地区展への出品作品が完成しました。

   
   
   
 
 10月15日(木)

 今日も天気に恵まれ「おはよう活動」で一日が始まりました。

 運動会も終わり、今日から図書ボランティアの皆さんによる朝の読み聞かせが再開しました。今日は、1年・4年・みやのこ学級でありました。

 市教委より指導者を招き、4校時と5校時に学校課題研究の授業研究会を行いました。今回は、1年生と4年生が学級活動の授業を行いました。来週は、体育で授業研究を行います。

 
   
   
   
 10月13日(火)

 あおぎり集会がありました。後期代表委員会が発足し、一人ひとりが自己紹介をして自分の決意を発表しました。

 幼児教育センター付属幼稚園の保護者の方を対象に小学校入学に向けての講話をした後、校内を案内し授業の様子や特別教室等の見学をしていただきました。

 
   
 10月9日(金)

 4年生のプラネタリウム教室がありました。宇宙劇場で、星と月の学習をしてきました。普段見られない満天の星空に歓声が上がり、星座にまつわる解説も静かに聴くことができました。

 
   
 10月8日(木)

 今日も「おはよう活動」でスタートです。上着が欲しいくらいでしたが、半袖姿で元気に清掃活動に取り組む子もいました。

 1・2・6年の歯科健診があり、学校歯科医の高橋先生に診ていただきました。

 明日が最終日となる教育実習生2名の研究授業が行われました。4年生は国語の授業で、水を打ったように静かな教室で慣用句の意味や使い方の学習に取り組みました。5年生は、分母の異なる分数の大きさを比べる学習に取り組みました。

 
   
   
   
 10月7日(水)

 あおぎりマラソン課外の朝練習が今日から始まりました。吹奏楽部の朝練習もありました。

みんなの時間のあおぎり体力アップタイムも今日から再開しました。

 5年生は、バケツ稲の穂の刈り取りをしました。

 
   
   
   
 10月6日(火)

 運動会も終わり、秋の深まりを一層感じる振替休業日明け、次の目標に向かう子どもたちの姿がありました。

 今日は、小・中合同音楽会に出場する5年生の代表クラスを決める選考会がありました。各クラスともよさを生かした歌声が体育館に響きわたりました。

 6年生の音楽の授業では、運動会で演技を披露した「サークル・オブ・ライフ」をリコーダーで練習していました。

 また、昼休みには、前期最後の代表委員会が開かれました。運動会では開閉会式の中心となって活躍しました。木曜日には後期代表委員会が発足し、バトンが引き継がれます。

 今日から放課後の駅伝課外練習も始まりました。

 
   
   
   
 10月3日(土)

 本日は、朝早くからご来賓の皆様、地域の皆様、そして多くの保護者の皆様にご来校いただき、子どもたちにご声援をありがとうございました。お孫さんの運動会のために遠路はるばる駆けつけていただいた方もいらっしゃったと伺っています。お陰様で天気にも恵まれ、パワー全開の子どもたちをご覧いただくことができ本当によかったと思います。

元気にがんばったお子さんを褒めてあげてください。こうして無事終えることができましたのも皆様のご協力のお蔭です。本当にありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願いいたします。





 



 10月3日(土)

 予定通り実施します。開会式は8時40分です。

 
 10月2日(金)

 午後から運動会の準備を行いました。5,6年生は係の打ち合わせやリハーサルで役割や動きを確認していました。

 予報では明日の天気は「晴れ」。舞台は整いました。子どもたちへご声援をよろしくお願いいたします。

 
   
   
 10月1日(木)

10月に入りました。朝のさわやかな空気を感じながら「おはよう活動」を行いました。校庭では、1年生から3年生が草取りなどの美化活動に取り組みました。

 3・4・5年・みやのこ学級の歯科健診があり、学校歯科医の角井先生ご夫妻に診ていただきました。先生から、全体的に口呼吸をしている子が多く見られたので日常生活や授業中に口を閉じて生活するようご助言をいただきました。

 校庭では、低学年と3年生が運動会の練習を行いました。午後から、乾いていた校庭を潤す雨となりました。運動会まであと2日。明日の午後、いよいよ運動会の準備に入ります。

 

   
   
   

平成25年度のトピックス      平成26年度のトピックス