2月のトピックス    
     
2月14日(金)

3年生が、市立博物館で、社会科の体験学習を行いました。

昔の人々のくらしについて、貴重な資料を見学したり、様々な体験を行いました。

児童は、今の自分の生活とくらべて、どんな気付きを得たでしょうか。学習の深まりが楽しみです。
   
   
   
2月13日(木)

一足先に春が来たような、ポカポカとした陽気でした。

ウサギもあくびをしています。
   
 
2月12日(水)

第3回学校保健委員会を開催しました。

健康第一委員会の児童が、今年度の取組を発表した後、グループに分かれ、学校医の先生方を囲んでグループディスカッションを行いました。

日頃の健康に関わる疑問について、直接学校医の先生方から助言を受けることができ、大変充実した時間となりました。
   
 
2月10日(月)

2月8日(土)に、大宮東中学校において、4校音楽のつどいが開催され、吹奏楽部が演奏しました。

新加入の3年生も元気に参加しました。演奏も仕上がりを増し、参観者から感嘆の声が漏れていました。

他校の児童生徒との合同による演奏も素敵でした。
   
 
2月7日(金)

現在仮設フェンスが入っている校庭の南側の塀ですが、いよいよ本設置に向けた工事が始まりました。その関係で、校庭の一部が現在使用できませんが、児童は元気いっぱい運動しています。
工事は、日曜日以外毎日進められ、3月末には終了する予定です。一般開放で校庭を使用する際は、工事車両に注意するとともに、特にボールが工事エリアに入らないように気をつけてください。

また、今年度の遊具点検で、築山のコンビネーション遊具と滑り台が使用禁止の措置を受けてしまいました。残念ですが、安全第一です。こちらもご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

一年生は、大宮公園に「冬」を探しに行きました。昨日に引き続き、今日も寒かったので、たくさんの発見があったと思います。
   
   
2月6日(木)

本日の新入学児童保護者説明会に参加された皆様、寒い中ありがとうございました。本ホームページでは、ささやかながら本校の日常をお知らせしておりますので、お子様とご覧になりながら入学をお待ちいただけますと幸いです。

本日のおはよう活動も今年度最後でした。
先日、長年にわたり取り組んできたおはよう活動について、大宮区から表彰されました。
大宮駅前の様子は移り変わっていますが、これからもおはよう活動は続いていきます。
   
   
2月5日(水)

今年度最後のミニライブでした。

満を持して登場する子、前回の雪辱を果たす子、毎回参加してどんどんレベルアップする子、どの子もいい顔で発表しました。

参観する児童のあたたかな雰囲気も素敵でした。
   
   
2月4日(火)

朝会では、今年が閏年であることをきっかけに、疑問を探究することの大切さについて、校長から話をしました。

また、生活目標「気付く心をもとう」について、身の回りの具体的な例を挙げながら説明しました。
   
2月3日(月)

通学班の新班長を集めて、打ち合わせを行いました。
班長の役割や心構えについて話をしました。
新年度に向けて、少しずつ準備が進んでいます。
 

 平成29年度のトピックス 平成30年度のトピックス