PTAとは


大宮小
組織運営図




PTAの会議

総会・理事会
運営委員会
学年理事会
学級理事会


本 部

専門部会

規 約



TOP





運営委員会


 
構成メンバー
 会長・副会長・幹事・各学年理事長・各学年副理事長・各専門部長・各専門部副部長で構成されます。


開催時期
 通常は、月に1回開きます。必要に応じて会長が招集します。       


目的・役割
 PTAの実際の活動や事業の企画運営は、大きな行事を除いて各学年理事会・各専門部の単位で行うものが多いのですが、それぞれがバラバラに動いていると活動日が重なったり活動が片寄ったりします。また、全体の活動についてそれぞれの立場からの意見を反映させる必要もあるでしょう。そのために、活動状況・活動予定を報告しあい、活動内容について話し合う場です。
各学年理事会・各専門部の活動は年度初めの活動計画を基本に、さらに話し合ってより良いものにしていきますが、計画の変更や予算の規定内での流用は運営委員会の席で話し合って決めることになっています。       

 
活動内容
  1.学校行事の予定の連絡、各学年理事会・各専門部・本部役員からの活動報告・連絡を行います。
 2.各専門部事業計画・全体事業計画そのほか会の運営について話し合って決めます。
 3.会計の検討・予算の調整を行います。
 4.その他、教育問題・地域の問題なども含めて、広くPTA活動に関係する問題を話し合います。
 また、PTA代表として学校保健委員会に属します。

運営委員会では、構成メンバーのだれでも議題を出すことができ、それについて話し合うことができます。